千羽鶴未来プロジェクト 総合一覧

千羽鶴未来プロジェクトからのお知らせ、活動報告、トピックスを
登録日順に表示する総合ページです。

TOP > 千羽鶴未来プロジェクト総合

2021年03月15日(月曜日)

千羽鶴再生紙でペーパーファイルを作りました。

画像

1枚ずつ丁寧に型抜きしています。

こちらも藤沢市からの依頼で、カルタに使った挿絵をレイアウトしたペーパーファイルのオーダーを頂き、制作しました。クリアファイルとサイズは同じですが、千羽鶴再生和紙のファイルは、中々の風合いで、藤沢市の担当者からも満足の声を頂きました。

画像

貼り合わせています。


画像

出来上がりました。


画像

 今年で退官される広島市立広島特別支援学校 校長中尾先生に、卒業生の上野君がお祝いのペーパーファイルを持って「僕たちが作りました、在学中は大変お世話になり有難うござました」と、プレゼントしました。

Posted by 事務局 at 16時09分 パーマリンク | 活動報告 > 2020-2021

藤沢市から依頼されてた、千羽鶴再生紙で作る平和のカルタを納品しました。

画像

 藤沢市では、過去8月6日に広島の原爆記念式典に参列した後、当プロジェクトと平和学習を行い、障がい者支援・国際平和・環境問題などを中心に学習してきましたが、コロナ禍で昨年は中止。参加予定をしていた中学生の描いた平和への願いのこもった絵と文章を預かり、平和のカルタを作成しました。
 出来上がった絵札も、読み札も中々の出来栄えで、藤沢市から賞賛の言葉を頂きました。

Posted by 事務局 at 15時44分 パーマリンク | 活動報告 > 2020-2021

2021年03月10日(水曜日)

広島平和記念公園「原爆の子の像」に集積する折り鶴を使った作品。気になる方も多いと思われますが、2021年2月から千羽鶴と同じプロジェクトチームで処理テストを始めました。

画像

広島市の指示でアクリルケースから取り出すスタッフ。


画像

ワゴンに積み込み完了。約50点の作品を引き取ります。

ワゴンに積み込こまれた作品は、担当の福祉作業所で、丁寧に解体分別され、再生可能なモノと資源ゴミに区分けします。数年分の作品が処分されず保管してあったため、今年の2月からプロジェクトチームで、少しずつ持ち帰り解体のテスト作業を行いました。
 千羽鶴の再生利用で実績のあるプロジェクトチームが、又一つの社会実験に挑戦する年になりそうです。

Posted by 事務局 at 13時30分 パーマリンク | 活動報告 > 2020-2021

2021年02月27日(土曜日)

安佐動物公園のキリンの雌「はぐみ」の応援グッズを納品しました。安佐動物公園に行かれたら是非手に取って見てください。

画像

Asazoo HPから、「はぐみ」親子のphoto 左が父のイブキ、右が母のメグミ

NHK全国ニュースで「はぐみ」のニュースが流れ、我々は園との打合せで、「はぐみ」の応援グッズを製作させて頂きました。成長する毎グッズのイラストも成長させようと考えています。

画像

「はぐみ」応援グッズは、3種類の[M8メモ帳]です。本文にも「hagumi」の文字が入っています。イラストはレギュラーの田島亮一さん。このメモ帳は園のショップでしか販売していません。

Posted by 事務局 at 16時06分 パーマリンク | 活動報告 > 2020-2021

鹿児島県知覧特攻平和会館から千羽鶴が届きました。

画像

届いた千羽鶴

提携先の知覧特攻平和会館から千羽鶴がダンボールで2箱届きました。早速皆で解体仕分けを進めて行きます。

画像

知覧特攻平和会館へ千羽鶴を届けられた皆さん、私たちが預かり千羽鶴再生グッズにして知覧特攻平和会館にお返ししています。

Posted by 事務局 at 14時09分 パーマリンク | トピックス

2021-2022 年度

千羽鶴未来プロジェクト活動カレンダー

<<

2021-3

>>

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

お知らせ

千羽鶴未来プロジェクトのお知らせ

2018/05/25 Fri

今年2回目の入館記念平和のハガキを納品しました

今年も、平和記念館入場者に渡す記念ハガキの納品が始まりました。今月は4月に続いて15万枚のはがき(原爆ドーム・慰霊碑・平和の子の像のイラスト)を運び込みました。

これまでのお知らせ

活動方針

千羽鶴未来プロジェクトの基本方針

再生ノートと折り鶴「千羽鶴未来プロジェクト」は、千羽鶴の再生を通して世界の子どもたちと共に平和について学びます。

日本語[Japanese] 英語[English]

千羽鶴未来プロジェクトからのお願い

PDFファイル(505KB)

プリントアウトしてご利用ください。

PDFをダウンロード

活動報告

千羽鶴未来プロジェクトの主な活動

2021/04/03 Sat

新しい社会実験として、両親何れかに医療従事者を

コロナ禍が始まって、子供達は、春休み、夏休み・冬休みも思うように過ごせない1年が過ぎようとしています。我々は医療従事者の方々を支援する方法を色々と模索して、障がい者支援と医療従事者支援を同時に進める方法として、Junior Art Project を進めることにしました

これまでの活動報告

トピックス

再生活動以外の主な活動

2021/05/10 Mon

広島三越「おひさまマルシェ」に多くの福祉作業所

2021-4-27〜5-2迄、広島三越一階で開催された「おひさまマルシェ」約30の福祉作業所の作る「お菓子・パン・食品・雑貨・グッズ・陶器・木工・さおり織など」の商品を販売するイベントが開催され、センバヅル再生グッズも売り場に展開。

これまでのトピックス

アーカイブ

月ごとの記事一覧

2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年

総合一覧

千羽鶴未来プロジェクトは、千羽鶴再生ノートの販売と、会員による年会費で運営されています。

ページの先頭へ