2003-2004 年度

千羽鶴未来プロジェクト 活動報告一覧

2003-2004年度の千羽鶴未来プロジェクトの活動記録です。
過去に行った活動についてもご覧いただけます。

2004年02月24日 (火曜日)

アフガニスタンよりJICAアフガニスタン事務所の松島さんからメールが届きました。

千羽鶴未来プロジェクト事務局の中本さんへご無沙汰しています。わざわざ貴重なものを送って頂き、有難うございました。いつも心のこもった、温かい仕事をしていますね。さすがですね。さて、メールの返事が遅れました。すみません。1月20日に赴任、30日から2月9日まで東京へトンボ帰り。再赴任後も毎日毎日千客万来

この活動報告のつづきを読む

2004年02月19日 (木曜日)

いよいよ旅立つ再生ノート

JICA本部に届けられた千羽鶴再生ノートがいよいよ旅立つ時が来ました。高校生の提案であるアフガニスタンの学校に再生ノートを送るプロジェクトは、現在下記の通り進行中である。とにかく1冊のノートをアフガニスタンの学校に届ける為のプロジェクトには、多くの方々が個人レベルで応援して頂いて始まったばかりだ。

この活動報告のつづきを読む

2004年02月04日 (水曜日)

ついに千羽鶴再生ノートが完成しました。

平和への願いと共に折られた鶴が再生しノートとなって羽ばたきはじめました。再生までの過程で起きた多くの障害は、このプロジェクトに参加してくれた高校生や各企業の協力でクリアされました。ノートが完成したことで千羽鶴未来プロジェクトは、また新たな活動を始めます。

この活動報告のつづきを読む

2004年01月29日 (木曜日)

再生紙・印刷・製本工場

工場に届いた千羽鶴が各工程を経て再生ノートが完成しました。

この活動報告のつづきを読む

2003年10月29日 (水曜日)

折り鶴の旅立ち高知市から届いた千羽鶴の再生準備に地元高校生が協力してくれました。

皆さんありがとう。2003年10月25日(土曜日)、再生紙を作ることに向けて、集まった千羽鶴をつないでいる糸および再生紙には不適切な金銀の紙を取り除く作業をしました。パンパンの運搬用布団袋から飛び出してきた鶴の山を見たときは、その膨大な量に一瞬頭がクラクラしましたけれど何時間かの作業の後、無事再生紙

この活動報告のつづきを読む

2003年09月30日 (火曜日)

千羽鶴の収集オブジェの制作

長崎に集まった千羽鶴を中心に“せこへい”メンバーによるオブジェ作り。高知の「平和七夕まつり」から布団袋に詰められて届いた千羽鶴。 ひろしまで合体した。

この活動報告のつづきを読む

2003年09月30日 (火曜日)

千羽鶴の収集長崎での高校生の平和活動に参加

今年8月8日 長崎に全国から高校生が集う。集めた千羽鶴で平和をテーマにオブジェを制作、一般市民に公開された。彼らはネットで連携を持っている。

この活動報告のつづきを読む

2003年09月30日 (火曜日)

千羽鶴の収集高知県、第21回七夕祭りと長崎県での高校生の平和活動に参加しました。

高知市、第21回平和七夕まつり高知では、毎年100万羽の千羽鶴が集まる。今年から我々千羽鶴未来プロジェクトが引き取ることになった。

この活動報告のつづきを読む

TOP > 活動報告一覧 > 2003-2004年度 活動報告一覧

2018-2019 年度

千羽鶴未来プロジェクト活動カレンダー

<<

2018-10

>>

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

お知らせ

千羽鶴未来プロジェクトのお知らせ

2018/05/25 Fri

今年2回目の入館記念平和のハガキを納品しました

今年も、平和記念館入場者に渡す記念ハガキの納品が始まりました。今月は4月に続いて15万枚のはがき(原爆ドーム・慰霊碑・平和の子の像のイラスト)を運び込みました。

これまでのお知らせ

活動方針

千羽鶴未来プロジェクトの基本方針

再生ノートと折り鶴「千羽鶴未来プロジェクト」は、千羽鶴の再生を通して世界の子どもたちと共に平和について学びます。

日本語[Japanese] 英語[English]

千羽鶴未来プロジェクトからのお願い

PDFファイル(505KB)

プリントアウトしてご利用ください。

PDFをダウンロード

トピックス

再生活動以外の主な活動

2018/10/02 Tue

今年も三鷹市から折り鶴がダンボール3箱届きまし

今年も三鷹市から3ケースの折りづるが届きました。広島・沖縄・長崎の折りづると一緒に千羽鶴再生和紙に抄紙するための最初の作業が始まります。10月2日にすまいる☆スタジオに到着した三鷹市のおりづるは、すま☆スタの仲間が早速仕分けに掛かります。

これまでのトピックス

アーカイブ

月ごとの記事一覧

2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年

総合一覧

千羽鶴未来プロジェクトは、千羽鶴再生ノートの販売と、会員による年会費で運営されています。

ページの先頭へ