千羽鶴未来プロジェクトに応援頂いている
企業・学校・団体・その他

千羽鶴未来プロジェクトの活動は、多方面からの応援をいただいています。

独立行政法人 環境再生保全機構
URL : http://www.erca.go.jp/
NPO情報ネットワークセンター
URL : http://www.npo-jp.net/
学校法人鶴学園 広島工業大学
URL : http://www.cc.it-hiroshima.ac.jp/
広島現代美術館
URL : http://www.hcmca.cf.city.hiroshima.jp/web/index.html
大和ミュージアム
URL : http://www.yamato-museum.com/
山内免疫プロジェクト
URL : http://ymproject.jp/
沖縄電力株式会社
URL : http://www.okiden.co.jp/index.html
株式会社フタバ図書
URL : http://www.futabatosho.co.jp/
高校生平和ゼミナール 広島高校生平和ゼミナール
URL : http://ha3.seikyou.ne.jp/home/heiwa-seminar/
広島県立忠海高等学校
URL : http://www.tadanoumi-h.hiroshima-c.ed.jp/
西志和農園
URL : http://www.enjoy.ne.jp/~myroad/2_1satooya/2_116.html
株式会社リビルド 素敵なお庭.com
URL : http://sutekinaoniwa.com/
オリオンビール株式会社
URL : http://www.orionbeer.co.jp/
IGLグループ
URL : http://www.igl.or.jp/

TOP > 活動方針

2017-2018 年度

千羽鶴未来プロジェクト活動カレンダー

<<

2017-5

>>

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

お知らせ

千羽鶴未来プロジェクトのお知らせ

2011/07/21 Thu

永久保存から開放された千羽鶴を再生するため8月...

千羽鶴未来プロジェクトでは、広島青年会議所と協力して広島の平和公園に集まり、永久保存として保管されていた千羽鶴を再び羽ばたかせようと、再生事業のワンステップとして、解体作業を行います。開催された折り鶴は青年会議所の提案で「折り鶴モザイクアート」に生まれ変わ平和公園で8月27日に公開されます。残った折...

これまでのお知らせ

活動方針

千羽鶴未来プロジェクトの基本方針

再生ノートと折り鶴「千羽鶴未来プロジェクト」は、千羽鶴の再生を通して世界の子どもたちと共に平和について学びます。

日本語[Japanese] 英語[English]

千羽鶴未来プロジェクトからのお願い

PDFファイル(505KB)

プリントアウトしてご利用ください。

PDFをダウンロード

活動報告

千羽鶴未来プロジェクトの主な活動

2017/05/25 Thu

高山市立荘川中学校の修学旅行生3名が平和体験学...

5月24日(木)9:30〜11:30中学3年の修学旅行をより有意義にするため、生徒自ら平和体験学習の出来る場所を探し、アプローチする中で、千羽鶴未来プロジェクトの平和体験学習を選び、約2時間のプログラムに出会うことになった。...

これまでの活動報告

トピックス

再生活動以外の主な活動

2017/05/13 Sat

44mmマグネットをcaseに入れて新発売...

千羽鶴再生紙に原爆ドーム・平和の子の像・慰霊碑をモチーフにデザインした32mmカンバッジ・マグネット・ストラップ・ピンズバッジは販売当初から人気の的でしたが、4月から新たに原爆ドームをモチーフにした44mmマグネットをケースに入れて販売を開始しました。このケースも千羽鶴再生紙で作られており、広島発の...

これまでのトピックス

千羽鶴未来プロジェクトは、千羽鶴再生ノートの販売と、会員による年会費で運営されています。

ページの先頭へ