千羽鶴未来プロジェクトに応援頂いている
企業・学校・団体・その他

千羽鶴未来プロジェクトの活動は、多方面からの応援をいただいています。

独立行政法人 環境再生保全機構
URL : http://www.erca.go.jp/
NPO情報ネットワークセンター
URL : http://www.npo-jp.net/
学校法人鶴学園 広島工業大学
URL : http://www.cc.it-hiroshima.ac.jp/
広島現代美術館
URL : http://www.hcmca.cf.city.hiroshima.jp/web/index.html
大和ミュージアム
URL : http://www.yamato-museum.com/
山内免疫プロジェクト
URL : http://ymproject.jp/
沖縄電力株式会社
URL : http://www.okiden.co.jp/index.html
株式会社フタバ図書
URL : http://www.futabatosho.co.jp/
高校生平和ゼミナール 広島高校生平和ゼミナール
URL : http://ha3.seikyou.ne.jp/home/heiwa-seminar/
広島県立忠海高等学校
URL : http://www.tadanoumi-h.hiroshima-c.ed.jp/
西志和農園
URL : http://www.enjoy.ne.jp/~myroad/2_1satooya/2_116.html
株式会社リビルド 素敵なお庭.com
URL : http://sutekinaoniwa.com/
オリオンビール株式会社
URL : http://www.orionbeer.co.jp/
IGLグループ
URL : http://www.igl.or.jp/

TOP > 活動方針

2018-2019 年度

千羽鶴未来プロジェクト活動カレンダー

<<

2018-5

>>

12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

お知らせ

千羽鶴未来プロジェクトのお知らせ

2018/05/25 Fri

今年2回目の入館記念平和のハガキを納品しました

今年も、平和記念館入場者に渡す記念ハガキの納品が始まりました。今月は4月に続いて15万枚のはがき(原爆ドーム・慰霊碑・平和の子の像のイラスト)を運び込みました。

これまでのお知らせ

活動方針

千羽鶴未来プロジェクトの基本方針

再生ノートと折り鶴「千羽鶴未来プロジェクト」は、千羽鶴の再生を通して世界の子どもたちと共に平和について学びます。

日本語[Japanese] 英語[English]

千羽鶴未来プロジェクトからのお願い

PDFファイル(505KB)

プリントアウトしてご利用ください。

PDFをダウンロード

活動報告

千羽鶴未来プロジェクトの主な活動

2018/04/12 Thu

今年も信州大学教育学部附属長野中学校生が&nb

 今年も長野中学の修学旅行生20名が未来プロジェクトの平和学習に参加しました。学習プログラムは   9:00〜 9:10 はじめの会  9:10〜10:10 平和学習(国際、平和、環境、プロジェクト)10:20〜11:20 千羽鶴解体仕分け

これまでの活動報告

トピックス

再生活動以外の主な活動

2018/05/25 Fri

特別な一筆箋を商品化しました。

千羽鶴再生紙で一筆箋を商品化しました。85×173mmの少し小さめの封筒4枚と、70×157mmの便箋12枚をセットにした、千羽鶴再生紙の特別な一筆箋です。折り鶴のイラストで平和記念公園をイメージしました。封筒と便箋のセットが特長です。価格は300円(消費税別)

これまでのトピックス

千羽鶴未来プロジェクトは、千羽鶴再生ノートの販売と、会員による年会費で運営されています。

ページの先頭へ