千羽鶴未来プロジェクト 総合一覧

千羽鶴未来プロジェクトからのお知らせ、活動報告、トピックスを
登録日順に表示する総合ページです。

TOP > 千羽鶴未来プロジェクト総合

2019年05月09日(木曜日)

名古屋から金城学院中学校修学旅行生41名が平和学習を体験

画像

校長先生も参加された41名の平和体験学習が始まった。

60年前名古屋の淑徳高校生が4000羽の折りづるを広島に届け、その一房がサダコさんに届いた。このプロジェクトもその延長線上にあると思うと、名古屋からの修学旅行生には、特別な思いがする。
今回は参加人数が41名なので、会場を袋町の「ひとまちプラザ」に移して開催。ここには原爆に関する平和資料館があり、見学を済ませた後の平和学習となった。

画像

すま☆スタメンバーの説明で解体仕分けを体験

平和学習は、講師による平和のこと、そして千羽鶴を再利用する循環型社会とそれを支える障がいの有る職人達のことなど、社会実験を通じて経験していること。後半は職人達と広島に届いた千羽鶴を解体仕分けをして、千羽鶴再生和紙を抄紙する原料とし、その再生紙でえんぴつ作りを体験した。

画像

無心にえんぴつを作る参加者。誰もが真剣になる。


Posted by 事務局 at 13時26分 パーマリンク | 活動報告 > 2018〜2019年度

2019年04月11日(木曜日)

今年も信州大学附属長野中学校平和学習を開催

画像

長野中学から21名平和学習に参加して頂きました。

今年も長野中学修学旅行生と平和を考え、千羽鶴の解体仕分けを体験しながら障がい者理解を深めることが出来ました。

画像

広島平和記念公園に届いた千羽鶴の解体仕分けを体験。

平和は自分で考えることに意味があると、プロジェクトの平和学習は同年代の若者が世界の国々特に紛争の絶えない理由などを考えるヒントを学び、広島市から預かった千羽鶴を、障がいの有る人達と一緒に解体仕分けすることや、千羽鶴再生和紙で作るえんぴつづくりを体験した。

画像

終わりの会では、平和体験学習の感想を発表。

最後にすま☆スタの職人達からサプライズプレゼントを受け取り、2時間の平和学習が終了しました。

Posted by 事務局 at 13時02分 パーマリンク | 活動報告 > 2018〜2019年度

2019年03月11日(月曜日)

平和の御朱印帳販売を開始しました。

画像

蒔絵を施した千羽鶴再生和紙の御朱印帳が完成しました。

商品開発に約2年を費やしたプロジェクト最もお薦めグッズの一つです。本文は職人達の努力で納得の行く朱印帳になりますが、千羽鶴再生和紙に相応しい表紙が和歌山県海南市の蒔絵工房のご協力で完成し販売を開始することが出来ます。
 千羽鶴再生和紙を使った御朱印帳は、全て職人達の手造りのため予約販売とさせて頂いています。

画像

海南市の蒔絵工房では、伝統的工芸技術で一点一点丁寧に仕上げられています。

画像

伊勢神宮の御朱印帳に採用されました。

当プロジェクトが千羽鶴再生和紙で制作する朱印帳の本文は、伊勢神宮の御朱印帳に採用され、同じ工房で作られた表紙が平和の御朱印帳として使えることは、大きな自信になっています。

画像

本文を丁寧に仕上げる作業中

千羽鶴再生プロジェクトに参加する約40の福祉作業所の内、7つの作業所が朱印帳プロジェクトに手を上げ。のべ10人以上の職人達が、日々伊勢神宮と広島の朱印帳作りに携わっています。

Posted by 事務局 at 10時44分 パーマリンク | 活動報告 > 2018〜2019年度

2019-2020 年度

千羽鶴未来プロジェクト活動カレンダー

<<

2019-5

>>

1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

お知らせ

千羽鶴未来プロジェクトのお知らせ

2018/05/25 Fri

今年2回目の入館記念平和のハガキを納品しました

今年も、平和記念館入場者に渡す記念ハガキの納品が始まりました。今月は4月に続いて15万枚のはがき(原爆ドーム・慰霊碑・平和の子の像のイラスト)を運び込みました。

これまでのお知らせ

活動方針

千羽鶴未来プロジェクトの基本方針

再生ノートと折り鶴「千羽鶴未来プロジェクト」は、千羽鶴の再生を通して世界の子どもたちと共に平和について学びます。

日本語[Japanese] 英語[English]

千羽鶴未来プロジェクトからのお願い

PDFファイル(505KB)

プリントアウトしてご利用ください。

PDFをダウンロード

活動報告

千羽鶴未来プロジェクトの主な活動

2019/06/29 Sat

CARP公認グッズNEW

6月よりCARP公認グッズ新商品を製造販売します。サイズはM8-ミニメモ帳(60×70mm)の手のひらサイズ。CARP坊や、SLYLYに加えてCARPロゴをデザインしました。詳しくは、ShoppingPageで・・

これまでの活動報告

トピックス

再生活動以外の主な活動

2019/05/11 Sat

M8-ミニメモ帳を発売開始。

より持ちやすく使いやすいサイズM8「70mm×60mm」のミニメモ帳を製造・販売開始しました。職人達が沢山仕事ができるよう、プレス機械やメモ帳の抜き型を準備しました。全ての工程を「すま☆スタ」の職人達が中心になって頑張っています。

これまでのトピックス

アーカイブ

月ごとの記事一覧

2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年

総合一覧

千羽鶴未来プロジェクトは、千羽鶴再生ノートの販売と、会員による年会費で運営されています。

ページの先頭へ