2009-2010 年度

千羽鶴未来プロジェクト 活動報告一覧

2009-2010年度の千羽鶴未来プロジェクトの活動記録です。
過去に行った活動についてもご覧いただけます。

2010年09月28日 (火曜日)

【夏休み企画「千羽鶴」を平和のために】

7月5日一本のメールが届いた。アミューズメントショップを展開する株式会社UCOでは、夏休みのイベントとして来場した子供達を中心に千羽鶴を折るイベントを開催した。折られた千羽鶴は平和祈念のため奉納すると決めた。ところが、それだけでこの千羽鶴企画が完結するのかスタッフから疑念の声が上がり、ネットで色々と

この活動報告のつづきを読む

2010年09月09日 (木曜日)

NPO法人ひゅーるぽんからの報告

NPO法人ひゅーるぽんから、ある日メールが届いた。千羽鶴の再生紙について知りたい。事務所に来られた事務局の本田さん、色々な再生紙を見ながら用途を説明して頂いた。手作りの封筒と便箋を作りたいと言われ、ノートの本文に使っている再生紙を選択。洋封筒に加工することにした。便箋は、四六判という抄紙したままの原

この活動報告のつづきを読む

2010年02月17日 (水曜日)

東広島青年会議所グローバリズムトレーニングスクール事業へ協賛

2009.8.28〜8.30日 東広島JCはタイ王国のメーヤンミン村の児童約100名と平和交流を行った。当NPO千羽鶴未来プロジェクトはこのプロジェクトに対し再生ノート300冊とボールペン300本を提供し、平和学習に貢献した。プロジェクトの目的は、食事交流やホームステイなどを通じOMOIYARIの心

この活動報告のつづきを読む

2009年12月22日 (火曜日)

重松理事長、広島都市学園大学で講演

2009年12月重松理事長は、広島都市学園大学で学生にボランティア活動について講演した。元教師の重松理事長は、約1時間の講演で学生のボランティア精神にしっかり刺激をあたえたようです。広島都市学園大学健康科学科は看護師の卵。今後の活躍を期待しましょう。

この活動報告のつづきを読む

2009年07月20日 (月曜日)

今年も沖縄プロジェクトとして再生ノートが発展途上国へ。

沖縄県男女共同参画課の依頼があり、沖縄平和賞「平和の祈りキャンペーン」で集まった折り鶴千羽で再生されたノートを発展途上国の子ども達に届けるため、3,000冊を受注し、オリジナルなデザインで制作されました。

この活動報告のつづきを読む

2009年06月13日 (土曜日)

第3回鶴の恩返し沖縄プロジェクト

第3回鶴の恩返し 沖縄プロジェクトが開催された。日 時 2009.6.13(土)13:00〜場 所 沖縄平和祈念資料館 2階会議室参加者 千羽鶴未来プロジェクト支援会議          議長 仲田美加子様     沖縄平和資料館          館長 宮城智子様    社会福祉法人てだこ学園  

この活動報告のつづきを読む

2009年03月10日 (火曜日)

今年も千羽鶴を再生紙にしました。

工場のみなさんの協力で、到着した千羽鶴が再生紙になっていく工程を写真に記録して頂きました。今回再生した千羽鶴は、広島平和公園周辺、沖縄平和祈念館、全国から送られてきた折り鶴です。大きく粉砕した折り鶴を上手く混ぜながら千羽鶴再生紙が出来る工程を分かりやすく紹介します。今回再生したのは、ボールペン用とノ

この活動報告のつづきを読む

TOP > 活動報告一覧 > 2009-2010年度 活動報告一覧

2018-2019 年度

千羽鶴未来プロジェクト活動カレンダー

<<

2018-8

>>

1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

お知らせ

千羽鶴未来プロジェクトのお知らせ

2018/05/25 Fri

今年2回目の入館記念平和のハガキを納品しました

今年も、平和記念館入場者に渡す記念ハガキの納品が始まりました。今月は4月に続いて15万枚のはがき(原爆ドーム・慰霊碑・平和の子の像のイラスト)を運び込みました。

これまでのお知らせ

活動方針

千羽鶴未来プロジェクトの基本方針

再生ノートと折り鶴「千羽鶴未来プロジェクト」は、千羽鶴の再生を通して世界の子どもたちと共に平和について学びます。

日本語[Japanese] 英語[English]

千羽鶴未来プロジェクトからのお願い

PDFファイル(505KB)

プリントアウトしてご利用ください。

PDFをダウンロード

トピックス

再生活動以外の主な活動

2018/07/18 Wed

6月分15万枚の納品が完了しました。

4月から始まった、原爆資料館入館記念平和のはがきは6月分15万枚を納品しました。はがきは(ドーム、慰霊碑、平和の子の像)の3種類。運んでいる写真は、そのうちの1種類5万枚分です。

これまでのトピックス

アーカイブ

月ごとの記事一覧

2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年

総合一覧

千羽鶴未来プロジェクトは、千羽鶴再生ノートの販売と、会員による年会費で運営されています。

ページの先頭へ