活動報告 - 2009年度

09/28

【夏休み企画「千羽鶴」を平和のために】

2010/09/28 Tue

画像

夏休みに集まった千羽鶴は平和公園に捧げられた

7月5日一本のメールが届いた。
アミューズメントショップを展開する株式会社UCOでは、夏休みのイベントとして来場した子供達を中心に千羽鶴を折るイベントを開催した。折られた千羽鶴は平和祈念のため奉納すると決めた。ところが、それだけでこの千羽鶴企画が完結するのかスタッフから疑念の声が上がり、ネットで色々と調べることとなった。判ったことは千羽鶴は奉納してしまえばそこで終わってしまうということ。
しかし、UCOの企画スタッフはNPO千羽鶴未来プロジェクトのホームページに行き着いたことで、この夏のイベント企画の着地点を見つけたようだ。
イベントの内容】
 1.みんなで折った千羽鶴を平和のために役立てよう。
2.NPO千羽鶴未来プロジェクトに協力して再生グッズになったボールペンを購入し、プロジェクト活動を応援しよう。という企画になった。


画像

ボールペンのデザイン

ボールペンデザインが決まったのは8月31日。文字の色はブルーに指定。
デザインが決まると製作に掛かるが、実際にボールペンになる再生紙は、過去に集まった千羽鶴。これは年に一度全国から集まった千羽鶴を再生紙に抄紙するから。勿論UCOのスタッフには了解済み。
 製造工場へ製造依頼をして、約1ヶ月9月28日の今日、ボールペンが届いたとUCOのスタッフから連絡があった。
 我々のプロジェクトが役に立った瞬間だ。感謝

画像

出来上がったボールペン

工場から直送したので、UCOスタッフの方にわざわざ写真を撮って送って頂いた。NPO千羽鶴未来プロジェクトは、このボールペンが平和・環境・国際教育に役に立つことを願って止まない。

Posted by 事務局 at 12時24分2009年度

2019-2020 年度

千羽鶴未来プロジェクト活動カレンダー

<<

2019-8

>>

123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

お知らせ

千羽鶴未来プロジェクトのお知らせ

2018/05/25 Fri

今年2回目の入館記念平和のハガキを納品しました

今年も、平和記念館入場者に渡す記念ハガキの納品が始まりました。今月は4月に続いて15万枚のはがき(原爆ドーム・慰霊碑・平和の子の像のイラスト)を運び込みました。

これまでのお知らせ

活動方針

千羽鶴未来プロジェクトの基本方針

再生ノートと折り鶴「千羽鶴未来プロジェクト」は、千羽鶴の再生を通して世界の子どもたちと共に平和について学びます。

日本語[Japanese] 英語[English]

千羽鶴未来プロジェクトからのお願い

PDFファイル(505KB)

プリントアウトしてご利用ください。

PDFをダウンロード

活動報告

千羽鶴未来プロジェクトの主な活動

これまでの活動報告

トピックス

再生活動以外の主な活動

2019/05/11 Sat

M8-ミニメモ帳を発売開始。

より持ちやすく使いやすいサイズM8「70mm×60mm」のミニメモ帳を製造・販売開始しました。職人達が沢山仕事ができるよう、プレス機械やメモ帳の抜き型を準備しました。全ての工程を「すま☆スタ」の職人達が中心になって頑張っています。

これまでのトピックス

アーカイブ

月ごとの記事一覧

2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年

総合一覧

千羽鶴未来プロジェクトは、千羽鶴再生ノートの販売と、会員による年会費で運営されています。

ページの先頭へ