2010年07月29日(木曜日)

ことしも、旧日銀・せこへい美術館開催

画像

制作中の高校生

会 場 旧.日本銀行広島支店
    広島市 中区袋町5-16
日 時 8月1日(日)〜8日(日)
テーマ 「せこへい美術館」
主 催 世界の子どもの平和像(せこへい)をつくる会ヒロシマ
事務局 広島市東区牛田新町3-11-38-10
    澤野重男
入場料 無料
【準備】
広島市西区民センター3Fで、旧日銀せこへい美術館のメイン会場のインスタレーションのための制作のインスタレーションは大小100の人型を 立たせて 黄色い紐で繋がる。それらは地球上の全ての大人たち、子供たちを表し、イエローラインにより警告する「地球はこのままでいいの?」と。

Posted by 事務局 at 13時11分 パーマリンクニュース

2010年03月24日(水曜日)

大和ミュージアムグッズに千羽鶴再生A6ノートが完成

画像

再生グッズ A6ノートとボールペン

千羽鶴再生グッズ、ボールペンに続き、A6ノートが完成しました。YAMATO MUSEUM SHPO で販売開始されました。呉市大和ミュージアムへ行かれたら是非お求めください。

Posted by 事務局 at 18時03分 パーマリンクニュース

2010年03月05日(金曜日)

沖縄オリジナルグッズが完成しました。

画像

ボールペン 150円

沖縄平和記念資料館に集まる千羽鶴を再生しはじめて3年になります。2010年も6月に「第4回鶴の恩返しプロジェクト」が行われる予定ですが、集められた千羽鶴を再生紙に、そしていよいよ沖縄オリジナルデザインの再生グッズが完成しました。

Posted by 事務局 at 11時40分 パーマリンクニュース

2019-2020 年度

千羽鶴未来プロジェクト活動カレンダー

<<

2011-2

>>

12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728

活動方針

千羽鶴未来プロジェクトの基本方針

再生ノートと折り鶴「千羽鶴未来プロジェクト」は、千羽鶴の再生を通して世界の子どもたちと共に平和について学びます。

日本語[Japanese] 英語[English]

千羽鶴未来プロジェクトからのお願い

PDFファイル(505KB)

プリントアウトしてご利用ください。

PDFをダウンロード

活動報告

千羽鶴未来プロジェクトの主な活動

2019/08/08 Thu

新潟長岡市派遣中学生22名参加の「平和体験学習

今年も8月6日当日、平和慰霊祭に出席した長岡市から派遣された22名の中学生は、一旦宿泊先に戻り準備を整え「すまいる☆スタジオ」の工房へ到着。10:00〜約2時間の平和学習を体験した。1.平和学習目的を確認2.自分で考える力を付ける3.千羽鶴の再生プログラムを知る4.障がいのある人の事を理解する4つを

これまでの活動報告

トピックス

再生活動以外の主な活動

2019/05/11 Sat

M8-ミニメモ帳を発売開始。

より持ちやすく使いやすいサイズM8「70mm×60mm」のミニメモ帳を製造・販売開始しました。職人達が沢山仕事ができるよう、プレス機械やメモ帳の抜き型を準備しました。全ての工程を「すま☆スタ」の職人達が中心になって頑張っています。

これまでのトピックス

アーカイブ

月ごとの記事一覧

2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年

総合一覧

千羽鶴未来プロジェクトは、千羽鶴再生ノートの販売と、会員による年会費で運営されています。

ページの先頭へ